本文に移動

現在位置:

図書の利用方法

図書館の利用方法

初めてご利用される方は登録の手続きが必要になりますので、まずは電話でご連絡ください。

電話番号: 0155-23-5886

開館時間: 平日9時~17時30分

対象者: 目が見えない・見えにくい方や読書障害の方であればご利用が可能です。(障害者手帳や診断書が必要な場合があります)

利用方法: 図書の利用・返却は、直接来館していただかなくても、郵送で行うことが可能です。

貸出期間: 点字図書・音声図書共に、往復の日数を除いて2週間です。
止むを得ない事情の時は、届出をしていただくことで、更に延長することができます。

責任: 図書を紛失または破損した場合は、その事情により弁償していただきます。

利用できる図書の例

今、話題になっている本やベストセラー小説、芥川賞・直木賞受賞作品、歴史・時代小説、健康に関する本、ビジネス書からライトノベルまで、様々なジャンルの本が、点字図書や音声図書で借りることができます。

例えば、芥川賞・直木賞受賞作品「しんせかい」と「蜜蜂と遠雷」、定番のビジネス書「嫌われる勇気」、最近よく聞くワード:障害者差別解消法を解説した「Q&A障害者差別解消法」など、幅広いジャンルで古い本から新しい本まであります。

今まで本を読まれていた方もそうでない方も、ぜひ一度点字・音声図書を利用してみてください。

サピエ図書館のご紹介

目が見えない・見えにくい方や読書障害(ディスレクシア)の方など、活字による情報の取得が困難な方に、インターネット上で点字図書や音声図書を提供しているサービスです。

■サピエ図書館でできること

1 60万タイトル以上の点字図書や音声図書を、自宅のパソコンやスマートフォン、携帯電話からリクエストし、簡単に借りることができます。

2 20万タイトル以上の点字図書や音声図書を直接ダウンロードして読むことができます。

■サピエ図書館の利用方法

サピエ図書館を利用するためには会員登録が必要です。(利用料はかかりません)
※会員登録は目が見えない・見えにくい方などの活字による読書が困難な方のみできます。

会員登録の申し込みは、お近くの公共図書館や点字図書館、視覚障がい者関連施設にご連絡ください。

お近くの施設が分からない方は、北海点字図書館までご連絡いただければ、お住まいの地域で登録できる施設を調べ、お伝えいたします。
また、サピエ図書館に関するご質問なども受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせください。

サピエ図書館ホームページ: https://www.sapie.or.jp/

ページトップへ